Clear Correct セミナー

お疲れ様です。2/10はアライナー矯正のセミナーに参加させていただきました。アライナー矯正は基本的に歯を大きく動かすことが出来ません(非抜歯症例がアライナー矯正の適応症例です)。特に下顎大臼歯を前方に動かす治療はまず出来ません(ワイヤー矯正でも難易度は高く、傾斜移動との闘いです)。簡単な症例はアライナー矯正のみで十分治りますが,ワイヤー矯正や3Dリンガルとの融合が今後必須になってくると思います。今回の講師の先生も、私と同じ考えをお持ちの先生で良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です