院内勉強会

お疲れ様です。先日(3/13)、外部講師を招聘いたしまして院内勉強会を開催させていただきました。口呼吸の弊害、鼻呼吸のメリットをエビデンスとともに説明していただけました。鼻閉などの鼻症状を根本的に治せるのは薬ではなく実は歯科医師であるということを分かっていただけたと思います。

SJCDマスターコース

お疲れ様です。昨日今日(3/16-17)は8月までの半年間のSJCDマスターコースに院長とともに参加させていただきました。日本が誇る審美歯科医、山崎長郎先生のコースは長年ずっと参加したかったのですがなかなか都合がつかずにやっと参加することが出来ました。2日目にはマイクロを使った270°のベニア形成の実習もありましてとても勉強になりました。大学時代の同級生の札幌の千葉先生や、USC の同期の中野先生とも久しぶりにお会い出来まして懇親会もとても楽しめました!

IDIAシンポジウム

お疲れ様です。先日、お休みをいただきましてIDIA (国際インプラント協会)のシンポジウム、解剖実習に参加させていただきました。私は卒後、2年おきくらいに解剖実習に参加しておりますが、院長は大学3年時以来でとても緊張しておりました。解剖実習後には試験もありまして無事に2人ともフェローシップ(顎顔面矯正認定医)を拝命させていただきました。

CADIAX(顎機能咬合診断診療装置)納品

お疲れ様です。昨日(2/9)、CADIAX という顎機能咬合診断診療装置が納品されました。ウィーン大学名誉教授のProf.R.Slavicekの理論に基づいて開発された、顎機能咬合診断診療プログラムです。キャディアックス下顎運動測定装置により得られたデータをコンピューターにより解析し、患者さんの持つ個々の骨格形態を分析し、咬合器の設定、最終補綴物を製作するまでのシステムです。見た目が綺麗なのは当たり前、顎運動に調和した(咬頭傾斜角を持った)補綴装置や咬合再構成(矯正、全顎補綴)のために必須です。さらなる診断、治療技術の向上のためには不断の勉強とともに設備投資も欠かせません。

雪かき

お疲れ様です。先日の大雪の後の雪かきの様子です。当院のスタッフは特に指示もしておりませんがみんなすすんで自ら朝早くから雪かきをしてくれておりました。感謝です。みんないいスタッフでとても助かります。

JIDIA(国際口腔インプラント協会日本支部)セミナー

お疲れ様です。昨日(1/21)はJIDIA(国際口腔インプラント協会日本支部)のセミナーに院長とともに参加させていただきました。日本口腔インプラント学会やICOI(国際口腔インプラント学会)をはじめ多数のインプラント学会に所属させていただいておりますが、それぞれにとてもいい勉強になります。次回の解剖もとても楽しみです。