The 1st Informative Orthodontics Seminar

お疲れ様です.今日(10/31)は矯正歯科の勉強会に参加してまいりました.講師の先生は,恩師であります前奥羽大学矯正歯科学教授氷室先生と現奥羽大学矯正歯科学講師竜先生です.世界の矯正歯科界の流れはプリアジャスティッドアプライアンスですが,日本では未だにスタンダードブラケットや多くのベンディングを用いたエッジワイズ法を中心に診られている先生方が多いのも事実です.これも,習った先生方の恩師の教授の考え方を踏襲されている場合がほとんどなので仕方ありません。

数多くの大学矯正科の中でも早くからMcLaughlin先生の考え方を師事してそれを臨床に取り込んだ先生方のお話しはとても楽しい時間でした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です