顎顔面矯正歯科勉強会

お疲れ様です.今日(7/21)は顎顔面矯正歯科4ヵ月コースの最終回に参加してまいりました.拡大出来ない下顎骨を考慮せずに上顎骨をかなり際限無く拡大していく(下顎の拡大は犬歯-大臼歯の整直-小臼歯,大臼歯はマイナストルク)手法は賛成出来ませんが,狭窄歯列弓や骨格性3級症例には下顎を考慮して上顎骨拡大やフェイスマスクで前方牽引,口呼吸によるさまざまな症状改善にはとても効果的な手法です.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です