NobelBiocare社 The Grat Seminar

今週末は、3ケ月ぶりに大阪に行って来ました。Nobel Biocare社主催のThe Graft Seminarに参加する為に。講師は、先月のロサンゼルス(USC)でもたいへんお世話になりました、堀内克啓先生です。日本一の(世界でもトップです)インプラント外科医です。私のインプラント外科のお師匠様です。
外科の基本からブロック移植、過骨延長術等のアドバンステクニックまで、とても丁寧に教えていただきました。
堀内先生、2日間たいへんお疲れ様でした。

 

ミュウoneインプラント院内セミナー

本日診療後、スタッフ皆でミュウoneインプラントのご協力の元、講義と埋入の院内勉強会を行いました。
あらためて、皆のスキルアップとコミュニケーションの向上に役立ったことと思います。特に、大学より研修に来ている先生には初めてのインプラント埋入でしたので、とてもいい勉強になったことでしょう。
終了後は皆んなでお約束の食事会です。
皆さん、明日からもよろしくお願いします!!
お疲れ様でした!!!

 

ライオンインプラントセンター

今日は、先月ノーベルバイオケア社All on 4 セミナーでもお世話になりました、神奈川県海老名市の鈴木仙一先生のライオンインプラントセンターに行ってまいりました。
私の突然の連絡に快くご快諾してくださいました鈴木先生にご感謝申し上げます。
抜歯即時の上下All on 4のオペでしたが、アシストさせていただきその技術を間近で見ることができまして、とても有意義な1日でした!
鈴木先生 お疲れ様でした、そしてありがとうございます!!

 

ノーベルバイオケア社 All on 4

昨日LAから帰ってきました。今週末は、ノーベルバイオケア社主催のAll on 4 インプラントStep Upコースに参加してきました。
講師は、海老名市の鈴木仙一先生、脇田先生、千葉の宇野澤先生と京都の五十嵐先生です。LAでも大変お世話になりました。
4人の先生からいろいろなお話が聞けまして、All on 4 に対する疑問が少し晴れた気がします。ただ、とても有効な治療法だとは思いますが、症例を良く吟味しないと、大変なトラブルにも遭遇するとも思いました。
お疲れ様でした。

 

USC Japan program 国内最終ラウンド

今週末は、USC Japan program の遂に国内最終ラウンドになってしまいました。
講師はSJCD International 最高顧問の山崎長郎先生と USC教授Cherilyn Sheets先生です。
2人とも審美歯科界の重鎮です。
山崎先生は相変わらずとてもお話がお上手ですねー。
Sheets先生はこれで70歳弱だというから驚きです。
とても楽しく有意義に勉強することが出来ました!
来月のアメリカ本国のロサンゼルスラウンド 今からとても楽しみ」です!!!

 

ライブオペ見学

今日は、夕方ギリギリまで診療後、大急ぎで福島県の郡山市の大学時代の親友のうすい歯科医院(真似されました)にオペ見学、アシストに行って参りました。
と言うのも、大学時代の同級生の奥羽大学歯学部口腔外科学教授 高田訓先生のライブオペがどうしても見たかったからです。
かなりの難症例のサイナスリフト、インプラント同時埋入のオペでしたが、とても素晴らしい完璧なオペでした!!流石です!
当院でも難症例の場合は高田教授に来ていただきましてオペをしていただきますので、他院でインプラントが出来ないと言われた方も是非いらっしゃってください!できないオペは高田教授にかかったらございませんよ!!!
これからまた東京にトンボ帰りして、明日からUSCの国内最終ラウンドです!
頑張ります!

 

日本メディカルマテリアル社主催セミナー

今週末は、日本メディカルマテリアル社主催のセミナーに参加してきました。
講師は、覚本嘉美先生です。
上顎模型やピエゾサージェリーを使った、ソケットリフト、サイナスリフト、インプラント同時埋入の実習が中心でした。
人それぞれいろいろな考え方、やり方があるのは当然ですが、そういう事を学ぶのも、またいい勉強になると思いました。
お疲れ様でした。

 

2012年7月22日 日本メディカルマテリアル社主催セミナー

 

USC Japan program

今週末は、USC Japan programに参加してきました。
USC修復学教授 Sillas Duarte先生には、ダイレクトボンディングを中心とした接着修復を実習を交えて教えていただきました。とても丁寧な充填、研磨はいいお手本になりそうです。
トミー山下先生には、アメリカでの最新のデジタル歯科治療について教えていただきました。テクニシャンの立場からみた講義はとてもいいものでした。
土屋賢司先生には、ポーセレンベニア、ジルコニアオールセラミックなど最新のマテリアルを使っての審美性の獲得法を学ばせていただきました。
最新の審美歯科を高い密度で勉強させていただいた、とてもよい週末でした!